グリーフ

【例文晒す】えっ?まだ書いてないの!?遺書は、グリーフケア効果のあるラブレター。時間も場所も超えて、どんどん愛が深まるマジックアイテムです。

Grief care_遺書のすすめ

    

 

ぼくは前々から遺書を書きたいと思っていました。

 

理由は2つあります。

よめ
よめ
ひとつは、残された家族へのグリーフケア(喪失感の回復)のためです

 

人間って、突然、嘘みたいあっけなく亡くなるんですよ(*’ω’*)。

亡くなるのが自分だった場合、自ら主体的に遺族へのフォローを指示することはできません。

だって死んでますからね。

 

 

だからこそ、せめて生前に、遺された人へのケアを仕込んでおきたいなと思うんです。

ぼくにとって、それを実現してくれるのが遺書なんです(*’ω’*)!

 

 

よめ
よめ
もう一つは、ポジティブな気持ちで遺書を書くと、書いた人への愛が深まるからです(*’ω’*)!

誰かを思って筆を執る。

そして、気持ちを整理して文章として形にする行為は、セルフマインドセットの手法と同じです。

結果、その人への気持ちが強まります(*’ω’*)!

書くほどに、大事な人のことがもっと好きになるって素敵じゃないですか?

 

 

 

キーワードを検索して、この記事にたどり着いたひとの中には、もう少し自分都合な人もいるかもしれません。

でも、ポイントを抑えて遺書を書くと、理由や目的に限らず、遺された人の心のケアに役立つツールになるでしょう。

 

動機も目的も様々だとは思いますが、「遺書書いてみたいな」と思われた方は、ぜひ参考にしてみてください(*’ω’*)。

 

ひとつでもふたつでも、参考になるものがあったらぼくはうれしい(*’ω’*)!

 

▼遺産手続き・遺言書作成をお考えなら「全国対応の「相談さぽーと」がおすすめ▼

遺書と遺言書の違い

亡くなった方が遺族へ向けて書く書面には、2つの種類があります。

 

【遺族へ残す文書の種類】

  • 遺書
  • 遺言書

 

遺産の分配や、遺族への要望や指示につかわれるのは、遺言書の方です。

法的拘束力のある、正式な文書となりますので、弁護士に作ってもらうことが多いです。

 

 

対して、遺書は、遺族への手紙です。

書いた内容に法的拘束力もありませんし、形式や内容に決まりもありません。

 

 

そして、この記事でおすすめしているのは、法的拘束力のない「遺書」となります。

 

遺書には法的拘束力はありませんが、遺族へダイレクト気持ちを伝えられるメリットがあります。

 

形式も内容も自由で、自分の個性も出ますから、グリーフケアを促進するアイテムとしてもお手軽な上に、期待もできます。

  • 【遺書】
    自分の死後に、家族や親しい人へ気持ちやお願いをしたためたお手紙

  • 【遺言書】
    死後の財産処分の意思を記載した法律文書

 

    

遺書の書き方・様式

ちょっと意外ですが、遺書には、決まった書き方や様式ありません。

 

よめ
よめ
知ってました?

 

  • 形式:特に決まったものはありません。
  • 紙:便箋でも付箋でもメモ用紙でもノートでも色紙でもコピー用紙でも、なんでも大丈夫です。
  • ペン:毛筆でもボールペンでも鉛筆でも色鉛筆でも大丈夫です。
  • 筆記:肉筆でもワープロでもメールでも構いません。

 

法的拘束力もない、個人的な文書の扱いですから、自由の一言で片付くのですが、何もないというのも困りものです(*’ω’*)。

 

遺書に書く内容として一般的に言われているのは、「親しい友人への手紙と思って書く」というものです。

 

気持ちの乗った文章は、それだけで価値効果があります。

でも、どうせなら、効果的・効率的・戦略的に遺書を書きたいなと欲張ってしまいます(*’ω’*)。

 

ということで、もう少しグリーフケアに役立ちそうな意図を盛り込んだテンプレートを作りたいと思います(*’ω’*)!

 

よめ
よめ
どうせなら、戦略的な意図をもって、遺書作りに取り組みたいです(*’ω’*)!

 

 

グリーフ意図を盛り込む遺書の創作

大事なひとを突然失う経験はつらいもので、何度味わっても慣れることはありません。

 

そして、喪失感の克服には一定の「時間」と、必ず通る「プロセス」があります。

 

ぼくは、遺書を残すことによって、喪失感の回復の手助け(グリーフケア)を促進したいと思うんです(*’ω’*)。

 

喪失感克服のためのステップ

 

人間は、大事な存在を失うと、次のようなプロセスを踏みます。

 

【大切な人の喪失感から回復する5つのプロセス】

  1. 思考停止
  2. 思慕・事実の否認(故人との出来事を思い出す・状況の否定・現実逃避)
  3. 疎外感(なんで私がこんな目に?私が苦しいのになんで笑ってられる?みたいな怒りや不当感、自他ともに向かう敵意や恨み)
  4. 抑うつ(混乱と無関心、孤独感や喪失感)
  5. 再適応(新しいアイデンティティの確立と、新しい目標)

 

経験のあるひとは、思い当る節がありませんか?

 

時間や程度の差はあれ、必ず通るプロセスです。

逆にいうと、このプロセスを、儀式のように踏んでいかないと、喪失感からの回復に時間がかかることもあります。

遺書に盛り込むポイントは、喪失感の回復(グリーフケア)に必要な5つのステップを想起させる内容にすることです(*’ω’*)!

 

 

遺書に盛り込む喪失感の回復(グリーフケア)プロセス

【大切な人の喪失感から回復する5つのプロセス】をみると、遺書のような文書でも、想起させることができそうな内容です(*’ω’*)!

 

一つずつ確認してみましょう。

 

①思考停止

直接的にできることは少ないかもしれませんが、手紙の件名タイミング通数などの工夫によって思考を揺さぶることができます。

遺族のひとが予想しないアプローチなどを仕込むと、良質な脳刺激になります。

例)誕生日に届くよう予約したメッセージカードなど

 

②思慕・事実の否認

不思議ですが、大事なひとを喪失した直後は、喪失の事実を認めないんですよね。

ですが、遺書によって事実を認知させられる可能性があります。

 

③疎外感

事実として、周りの人から阻害されていることは極めて稀です。

自分だけが不幸にあっているという思いが重なり、驚くほどの被害妄想が膨んで、自分を追い込む時期です。

この状況は予想出来るので、ありがちな想定事項を遺書に盛り込むと、「気づき」になるかもしれません(*’ω’*)。

 

④抑うつ(混乱と無関心、孤独感や喪失感)

鬱に入ると、自力で抗抑なんてできません

うまくいかないかもしれませんが、笑かす手紙なら作れそうです。

スベるのは気にする必要はありません。

だって、この遺書が読まれる時、あなたは存在しないからです(*’ω’*)!

 

⑤再適応(新しいアイデンティティの確立と、新しい目標)

目標というと大げさですが、もっと小さいなことでもいいんです。

ちょっとした習慣日課的なものから提案してみませんか(*’ω’*)

 

 

よめ
よめ
こうやって並べてみると、なんかイケそうじゃありませんか(*’ω’*)!

 

    

よめ流の遺書スタンス&テンプレ

よめ流の遺書テンプレの方針を、次の3つにまとめました。

 

  1. 楽しい思い出なんて語りつつ、感謝を述べる。
  2. これら起こるであろう世間の見方や心境と環境の変化について、明示(予言)しておく。
  3. 自分亡き後、どう生きていってほしいかの希望を伝える。できれば具体的な小さい行動も盛り込みたい。

 

できるだけ、これらを重くならないように、遺書に盛り込んでみたい。

 

うまく嵌れば、きっとグリーフケアにも役にたち、遺族の社会復帰も早まるでしょう(*’ω’*)!

 

よめの嫁への遺書を書いてみる

文才あふれるぼくが作った嫁への遺書を公開しましょう(*’ω’*)!

 

我が妻がこの遺書を目にするのは、おそらくずっと後でしょう。

よめ
よめ
そ・・・そうあってほしい(*’ω’*)!

 

妻よりも、みなさんの方が先に遺書に目を通すことになるのですが、まぁ、気にしないこととします(*’ω’*)。

 

 

 

例文、またはぼくの妻への遺書

▼妻に充てたぼくの遺書(*’ω’*)

【要素によって3分割】

妻へ

 

この手紙を見ているということは、ぼくは死んでしまったんだね。

 

さみしがり屋の君を置いて先に逝ってしまうとは、よもや思いもしなかったけれど、こういうこともあるんだね。

申し訳ないけど、どうか許してほしい。

 

ぼくは、この手紙を書いている間も、そして肉体を失う直前までも、変わらず君を愛していただろうことは、自信を持って言える。

 

今はこの世にいないぼくだけど、ぼくの伴侶が君でよかったと心から思う。

君と初めて会ったあの日、両手で口を押えてけらけらと笑う君の姿は何年たっても忘れたことはない。

お互い皺も白髪も増えて、いろんなところが垂れたり膨れたりしたけど、君の美しさは変わることはなく、毎日きみの美しさにため息をついていたのがぼくの幸せだったんだけど、きっと君は知らないよね。

ぼくに毎日幸せをくれて、本当にありがとう。

 

いま書き綴りながら思ったけど、ぼくたちはけんかもたくさんしたね。

理不尽ないいがかりをつけられて、悪くないのに謝るのはいつもぼくの役目だったなぁ。

だけどね。

素直じゃない君は、いっつも「ごめんね」って目しながら言いがかりつけるからさ。

ぼくは一度も本気で怒れなかったんだ。

 

だって君は世界で一番優しいひとだし、それをぼくは知っている。

だれよりも知っていることがぼくの幸せのひとつだったんだ。

 

出会ってくれたこと、そして今まで一緒にいてくれたことに心から感謝する。本当にありがとう。

これから君は、ぼくのことで悲しんでくれている・・・。と信じてもう少し書き綴ろう。

 

世の中にとって、僕の死は雨粒の一滴と変わらず、淡々と流れる日常にあっという間に吸い込まれしまうだろう。

その間にも、皆には皆の、そして君には君の日常が、当たり前のように流れていくんだ。

あっという間にみんなはぼくを忘れて笑い、現実に向き合う君のことも気にせずに日常を過ごしていくはずだよ。

 

でも、それはみんなのぼくに対する思いやりなんだと思う。

僕は気を使うタイプだからね。

みんなにいちいち思い出されてしまうと、死んでも死にきれないよ。まぁ、死んだ後のことはまだ想像なんだけど、そんなのはきっとしんどいはずだ。

 

わかるだろ。

特に、眠い時に聞こえる君の声は意外とうるさいんだ。

早くみんなと同じように、好きな時に笑って、好きな時に怒って、好きな時においしいものを楽しんでほしい。

 

僕は一人遊びが大好きだから、思い出すのは1年に10秒くらいがちょうどいい。

 

もうぼくは、君とともに笑うことも、悲しむこともできないけれど、君がぼくを思い出してくれる瞬間にだけは、いつだって君の傍にいるよ。

約束する。

 

だから、何か言いたいことがあるときはいつでも話しかけてくれ。

ぼくの声が伝わるかはわからないけれど、一生懸命応援させてもらうよ。

 

最後に、残してしまう君への要望なんだけど、どうか善処してほしい。

 

  • 僕の私物はすべて処分してほしい(もし残すとしてもレターパックに収まるくらいに収めてほしい)
  • 朝は必ず起きてカーテンを全開にしてほしい
  • 一日で最初に目があった人には、必ずおおきなこえで「おはよう!」と言ってほしい
  • 一日2食の食事は必ずとってほしい
  • 1日1時間以上は、必ずねこと遊んでほしい
  • 寝る時は必ず布団でねてほしい
  • この先、君の理解者が現れた時には、きちんと頼り、共に手を取り合ってほしい

僕は今まで君とすごしたすべての時間を抱えたまま逝けることに、とても感謝しているんだ。

 

そして、これからの君の幸せを、今も心から祈っている。

 

                       君を心から愛する ●●より

 

 

 

・・・・・む。

やっぱり、想いを綴ると、ぼくは彼女のことが好きなんだなぁって、再認識します(*’ω’*)!

 

よめ
よめ
なんだか、もう僕はいつ死んでもいい気分になってしまったぞ(*’ω’*)。

 

ユーモラスに書きたいものですが、この辺りは個性ですね。

 

よめ
よめ
一先ずプリントアウトして封書にしたためておきました(*’ω’*)。

 

 

▼楽しい想い出は、生きてるうちに(*’ω’*)!そろそろ海外・・・行きたくないですか?海外旅行

よめ流の遺書テンプレの解説

ぼくが書いた遺書で、おそらく全米が泣いたことと思います。

よめ
よめ
実は、まだ存命ですがね(*’ω’*)!

 

そして、サクッと解説です(*’ω’*)!

 

【②思慕・事実の否認】

この手紙を見ているということは~~

ここのポイントは次の2点です(*’ω’*)!

  • 自分は死んだという宣言を行う
  • 生前具体的なエピソードを明示して記憶と現実を反芻させる

※具体的な風景や当時の美化されたポジティブな気持ちが盛り込まれているとなおよいですね。

 

【③疎外感・④抑うつ】

世の中にとって、僕の死は雨粒の一滴と変わらず、淡々と流れる日常にあっという間に吸い込まれしまうだろう~

 

疎外感というのは、いつ襲われるか予測できません。

 

に感じているのかもしれませんし、これからかもしれません。

 

ですから、よくありがちな、オーソドックスな疎外感エピソードを仕込んでおくと、遠からず嵌ります。

今でなくても、近い未来に対しての免疫ができます(*’ω’*)!

 

例えば、大事な人が失われたのに、他人が平気で笑っていたり、気軽に話しかける様は、「いつまでも悲しいのは自分だけなの?」という疎外感を感じるエピソードとしては、不思議と「あるある」です。

 

についても、いつくるかは予想できません(*’ω’*)!

あてずっぽうな鬱対策も難しいですから、できるだけ明るく前向きなメッセージを盛り込むようにするだけでも、気分が楽になることはあります。

 

ぼくは、疎外感エピソードに、自分のキャラクターに合わせたおちゃらけ要素を盛り込んでみましたが、いかがでしょうか(*’ω’*)!

 

思わず「くすっ」となるエピソードならなんでもよいのだと思うんです。

 

【⑤最適応】

最後に、残してしまう君への要望なんだけど、どうか善処してほしい。

 

こちらのポイントは次のとおりです(*’ω’*)!

 

  • 毎日惰性でもやれて、しかも続けられるものを盛り込む。

※少しくらいふざけているものでも、当たり前の日課に近いものでもよいのです。

 

喪失感にとらわれると、無気力・無感情になりがちですから、行動を伴う日課があると、回復は早いですよ。

普通に身体を動かすだけでも気は紛れるし、様々な外的刺激は興味や活力を生みます。

日光に当たるだけでも前向きな目的を持ちやすくなる効果があるから、自然って素敵です(*’ω’*)!

 

よめ
よめ
▼こちらとか・・・とっても素敵なエピソードですよ(*’ω’*)

 

 

    

自殺検討の方へ

自ら命を絶ちたいですか?

 

だれも幸せにならないし、誰かの死によって、世界は1mmも変わらないので、個人的にはおすすめしません。

とはいえ、きれいごとを並べても面倒臭いだけなので、自ら命を絶った後に起きうる事実のみ、端的に明記しておきます。

どうぞご留意ください(*’ω’*)!

 

 

◆リアルな話、墓持ちで最安で20万、墓なしで50万近くの経費は最低でもかかります。

▽自分が死んだ後の遺体ってどうやって処理されるか知ってますか?

あわせて読みたい
end_of_life_plans_終活_遺体の処理費用
【自殺志望者の終活】すでに対策済みですか?命が失われた後の身体の処理方法と処理費用命の在り方や考え方は個人の考え方を反映できますが、死んだあとの身体の取り扱いは、自分にだけは、完璧にコントロールする自由がありません。ざくっと試算すると迷惑かけずに処理してもらうには150万円ほどほしいところ。自殺志望者に限らず、一度は考えておきたい事後費用について、まとめてみました。...

 

 

◆残された家族が行う死後処理は・・・、とても大変です(*’ω’*)。

▽急に遺族になった時には、やらなければいけないことがたくさんあります。

あわせて読みたい
14日のTODO_家族が亡くなったときにやるべきことマニュアル
【家族が亡くなった時のやることマニュアル】家族が亡くなってからの14日 4ステップのスケジュール管理でもれなく乗り切る      家族が亡くなったとき、遺族は悲しむことだけに注意を払えません。 なぜなら、人が亡くなった後にやるべきことの9...

 

 

◆これから命を絶つひとのことも考えてみました。

▽昔、自殺者向けの遺書も考えてみましたが、ぼくにはむずかしかったです(*’ω’*)。

あわせて読みたい
suicide_命を絶つシュミレーション_痛い_苦しい_生きたい
自ら命を絶つ方法を本気シュミレーション!「やっぱり死にたくない」と感じる3つの事実と面倒な事前準備      ぼくのブログには、遺書の記事を訪ねてきてくれる人が一定数います(*'ω'*)。 https://teruart.jp...

 

    

 

まとめ

ぼくは死後の世界信じていません(*’ω’*)!

 

そして、死んだ後の自分には自我もなく消滅するのだと思っています。

なので、死後の自分がつらいだろうとか悲しいだろうという悩みはもっていません

 

 

ですが、生きているうちに感じる喪失感は本当につらいです。

あの辛さは、時間が解決してくれるとしても、緩和できる方法があるのであれば、講じておきたいと思うんですよね(*’ω’*)。

 

よめ
よめ
少なくとも、遺す家族にはつらい思いはさせたくない(*’ω’*)!

 

 

そしておさらいです(*’ω’*)。

遺書を書くとこんな効果があります。

【遺書の2大効果】

  • 遺す人への想いが深まる・再認識する。
  • 遺す人へのグリーフケア(喪失感の回復)に役立つ。

 

 

遺族へのグリーフケアに役立つ遺書づくり。

貴方も初めてみませんか(*’ω’*)!

 

 

▼楽しい想い出は、率先して作るものですよ(*’ω’*)!そろそろ海外・・・行きたくないですか?海外旅行

 

▼遺産手続き・遺言書作成をお考えなら「全国対応の「相談さぽーと」がおすすめ▼